FC2ブログ

鮎釣り歴HOW 鮎!! ~鮎釣り界の牛若丸と呼んでくれ編~

HOW 鮎!! ~鮎釣り界の牛若丸と呼んでくれ編~ ホーム » 未分類 » 鮎釣り歴

鮎釣り歴

                      【鮎釣り歴】

■鮎釣りするきっかけ
 夏祭りでたべた鮎の塩焼きが美味しすぎて、自分で釣って食べようと思ったのが鮎釣りスパイラルのどつぼにはまっていくきっかけ♪
それと、父親が釣った鮎で子供の頃遊んでたら、手が滑って逃がしてしまい、怒られた経験から、父親より上手くなって鮎を利子つけて倍返しで返してやろうと思ったのもある。


■鮎釣り1年目(2008年)
 とりあえず、上州屋で一式買ってみる。
          釣竿: シマノの3万くらいの安いセール品(ズームがついてた)
               一日持ってると、帰りの車のハンドルがパワステついてね~のかと思うくらい辛くなった;
   タビ、ウェーダー: 両方で合計1万ちょい(ネクサス)
     引き船と囮缶: ダイワの一番やすいやつ2つで1万ちょいくらい
             そのとき買った引船は今でもたまに使う。ダイワの引船は性能がいいとおもう。
             囮缶は狩野川で流された;;それ以降オトリ缶の固定はヤメて舟に残すようにしてる。
         タモ: たしか6000円くらいだったよーな(ダイワ製)
        仕掛け: 完全仕掛けの出来上がり品を何個か。ナイロンだったよーな。
              竿に付けるのも一苦労してた。
        その他:服、ベルト、ベストなど安価なものを買った記憶が、、、。
    合計全部で10万いかないくらいだったような。
 初めて釣りに行った川は、相模川。囮を3匹買って2時間位で全部死ぬ;;1匹も釣れずに泣く2帰る。
 その後は囮を6匹買う。1日平均0~3匹釣れるようになる。炎天下で厳しい天候の時は、囮を追加で買い足す
  ときもあったわ。一日最大9匹買った時もある;;
 川と囮やの往復に慣れ始める(汗;;)
 1年目の年間釣行日数は6日くらいかな。



■鮎釣り2年目(2009年)
 相変わらず相模川でつりをする。それ以外の川に行こうともかんがえたことないわ。
 DVD、本、ネットなどで勉強し始める。が、なにがなんだかわからん(ハァハァ)
土曜日にやってるシマノとダイワのテレビで鮎の時は録画するように
 1日だけ、10匹つれるという奇跡がおきる!!
 徐々にではあるが、囮を買う匹数が減り始める。
 年間釣行日数10日くらい。立て竿で鮎任せの泳がせをしてたようなきがする。
針は1日1本しか使わん。針をこまめに変えるという発想がありゃしない。



■鮎釣り3年目(2010年)
 鮎が釣れないのは、道具と川がいけないんだと、典型的な悪い発想にたどりつく!
 竿をダイワの銀影シリーズにして、川もいろ2いくよーになる。
 釣り新聞を見て行った秩父荒川にて後のお師匠となるTV撮影してた田嶋剛氏と偶然にも出会う。
 この出会い後、劇的に鮎釣りが変わっていく。
 田嶋氏に誘われるがまま、鮎釣り修行が始まっていく。
 この年、1日77匹という爆釣をする。
 初めて鮎釣り大会に出る。『がまかつチャレンジ』に出場するも予想通り予選落ち。
 今の僕がお世話になっているNFS(野嶋フィッシングスクール)に入会する。
 当時の僕は、大御所の野嶋玉造氏をまったくしらなかった(ヒヤヒヤ:)
 



■鮎釣り4年目(2011年)
 このころから、仕掛けや針も自作し始める。
 相模川では1日20匹以上釣ることもよくあるように^^
 鮎釣り大会の面白さに魅せられるようになる
  ダイワマスターズ予選落ち
  シマノジャパンカップ予選落ち
  がまかつG杯予選落ち
  がまかつチャレンジ、なんと決勝にのこる!
 決勝はぜん2でしたが、あの雰囲気がたまらんね。
 釣りのスタイルは引き泳がせをしてた気がする。まだ引き釣りと引き泳がせの違いが分からん時代。
 



■鮎釣り5年目(2012年)
 一人武者修行の旅に出る。聖地岐阜県長良川に篭る。
 引き釣りが何なのかがなんとな~くわかってくる。
 天候、水温、活性などを考慮しながら釣りをするようになる。
 オモリをストレスフリーで使えるようになってきた気がする。
 
 なんとか大会でも順位がつくようになってくる。
     地方ミニ大会2回優勝。 
     G杯相模川予選9位
     ダイワマスターズ相模川予選決勝に残る。
     シマノジャパンカップは中止。
     がまかつチャレンジ7位
              などなど。
 



■鮎釣り6年目(2013年)
 今のとこの目標は鮎釣りを楽しむ。以上。楽しくなければやる意味ない。
  GFGの東日本青年部の大会で優勝する。
シマノジャパンカップ狩野川予選8位
  九頭竜川で野嶋玉造氏より直々に‘九頭竜返し’を指導頂く。
   




■鮎釣り7年目(2014年)
  今年の目標は、ザラ瀬の泳がせもできるようになりたいwwwなぜかって言うと、 
チャラ瀬を制する者が鮎を制する!!!なんて事を聞いたからです。
                      2014シマノジャパンカップ相模川大会 優勝!!



■鮎釣り8年目(2015年)        
やっと、道具の一長一短がなんとなくわかってきたかも。
雑誌や、本などの依頼も増えてきて自分の言動や行為もわきまえなきゃいけない頃になったかな?
今年の目標、大人なハードボイルドで決定♪
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://isamux136.blog95.fc2.com/tb.php/27-011478bf